こんにちわ。

ダメージ加工されてるデニムの丈詰めをするとダメージがすべて無くなってしまいますよね。

IMAG0236

そこで。
丈を詰めてダメージを再現するのは大変なので、裾の元々あるダメージを生かしてリフォームします。

UPHOTO_20150808_194515

IMAG0238

詰めたい長さにカット(白いラインの所でカット)、裾の部分をカットしたところに繋ぎ合わせて直します。

IMAG0239

IMAG0240

裾をミシンで縫い合わされたら、普段の丈詰めと変わらない仕上がりに近くなります。

IMAG0241

ステッチを掛けて、完成です。
表には少し縫った継ぎ目がありますが、それほど目立ちません。
裏側は普段の丈詰めと同じ仕上がりになっているので、ロールアップしたい方にオススメです。

このようにお客様のニーズに合わせたお修理の仕方をご提案しています。
詳しくは店頭スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

ご来店お待ちしています。

今日の修理 デニムの丈詰め ダメージ残し ¥2376

■名鉄百貨店メンズ館2階リフォームスタジオ
■名古屋市中村区名駅一丁t目二番一号 TEL 052-585-2517
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です