1つご提案させていただきます

初めてパンツのリフォームをする方にオススメのお直しです。

カジュアルのゆったりシルエットに飽きてしまったのですが、

渡りを詰めてもタックがあるので、あまり見た目が変わりません。

では、どうすればいいのでしょう?

P9140047 (2) 続きを読む

季節代わりにありがちなこと

衣替えのシーズンです。

この時期は皆さん季節の変わり目ということで複数の洋服を同時に持ち込まれるケースが多いです。

一番多い事例ではスラックスのウエスト詰めです。

サイズ直しは長く愛用していただくためにもオススメです!

続きを読む

冬らしい日は今期の名古屋では始めてですね。

寒くなってきましたが、まだダウンやツイードのを受け取りに来てらっしゃらないお客様!

間違いなく今週末に着ないとタイミング逃しちゃいますよ?

しかしながら、私達お直し屋は今すぐ着られる洋服を持ち込まれても困ってしまいます。

受け付けたお客様順に進めていくのでどうしても時間が掛かってしまうので

完全に季節が過ぎてしまうのです。

今後お持込みのお客様は使用になる時期も考慮して、早めにお直しを検討してくださると幸いです。

20160121_221637000_iOS 続きを読む

スラックスの渡り出し

こんにちわ

今日、ご紹介するリフォームはスラックスの渡り出しです。

渡りというのは太もも辺りの事です。
そして、渡り詰めはよくご紹介しますが。出しは現状のスラックスにどれだけ縫い代があるか?つまり出したい分の生地がどれだけ残っているかが重要で、残ってなければ、出す事が不可能になります。

DSC_0116 続きを読む