皆様そろそろスーツは春物に衣替えしましたでしょうか

半期ぶりにお召しになってみると

スラックスのウエストがあれっ?なんてこともありますよね

本日はウエスト補正のご案内です

SARTOのお客様には今更ご説明する必要はないかと思われますが

一般的なスーツのパンツであればほとんどがウエストの補正が可能です

ある程度までは体型が変わっても対応できるように作られているのですね

後中心のお直しであれば概ね4cm前後までがお修理できる目安となります

それ以上となるとポケットが寄りすぎてしまったり

前身と後ろ身のバランスもくずれたりしますのであまりお勧めできません

大幅なウエスト補正に関しましては『三方詰め・だし』といった方法もございます

これにつきましては以前にも数回プログでご紹介しておりますのでご参照下さい

パンツはきつくてもゆるくても相当に不快ですし

見た目としてもサイズが合っていないものは美しくありません

言うまでもありませんがジャストフィットでお履きになって頂くのが

一番かっこいいですね

体重が増減したりすると必然的にウエストも変化致します

SARTOにてのお修理できっちり体型に合わせてみて下さい

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

今日の修理 スラックスのウエスト詰め出し ¥3,780~

Cheek6月号(4/22発売号)の「シャレナイト番外編」のコーナーに掲載して頂きます

是非手に取ってご覧ください

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です