本日のリフォームはスラックスの巾詰め(渡り巾膝巾詰め)です。
細身のシルエットが流行って久しいですが、改めてクローゼットから出してみると

???っとなるスラックスってありますよね

世間ではスラックスはタックが再び入って、少しだけ緩やかなラインになりつつありますが

トップスは引き続きタイトなままですので、今の洋服に合わせようとするとバランスの良くないものが多いのではないでしょうか?

 

お尻の下の膨らみや太股の付け根辺りのを渡りと言います。

渡りから膝下まで詰めます
写真の赤い点線が元々のラインで白い点
線が詰めたいラインになります

まず右足だけ詰めてみました
詰めてない左足を下にしてあるので、全体的に右足が細くなっているのがお分かりになると思います

 

少し、部分的に拡大した写真がこちらです。
特に左右外側に白い矢印があるところが細くなっているのがわかりやすいかと思います。

左足も同様に詰めたら、完成です。

渡り詰めのみ、または裾巾詰めのみなどお客様のご要望にあわせたお修理をさせていただきますので、
お気軽にご相談下さい。

今日の修理 スラックスの巾詰め(渡り巾膝巾詰め) ¥6480

■名鉄百貨店メンズ館2階リフォームスタジオ
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事
タック取りと渡り詰め    スラックス   裾巾詰め

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です