こんにちは。

梅雨に季節になりました。毎年思うことは一緒で早くこの時期が過ぎてくれないかと、思います。

最近はスラックスに限らず、ジャケットもそうですが、擦れた部分をどうにかしてほしいというお客様がいます。

この部分を直してもう少し着れたらと思っている方が結構見えます。

今回はベルトループが擦れて今にも切れそうなので、新しく作り直し再度付け直します。

20150610_115622000_iOS

前の2本とも擦れています。

20150610_122737000_iOS

ベルトループを外します。

下側はベルトに挟めてあるので、ベルトも外します。

20150610_210313000_iOS

今回は共布がありましたので、その生地を使いました。

どうしても同じ生地がない場合は、裾の折り返しの部分を使ったりして、作り直します。

スラックスで多い擦れの修理はポケット口の擦れとか、裾の擦れなど、多いですね。

ポケット口なら少し縫い込んだり、裾も少し丈を短くするなどされると、まだまだ穿けるようになります。

ちょっとのことで、結構変わりますので、気になる修理のこと気軽にお尋ね下さい。

今日の修理 スラックスのベルトループ直し ¥1728

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁t目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

名古屋紳士服専門洋服のお直し リフォームスタジオ

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です