こんにちわ
スラックスの股の部分がぱっくり破れしまうトラブルが多く持ち込まれます。

2015-04-22-20-24-03_photo

最近のスタイルがタイトでシルエットに無駄がない為に生地が圧迫されて、弱い部分が裂けてしまいます。
スタイリッシュに着ようとすると何処がに無理が生じるのかもしれませんね。

ただ、幸いにも股の下は着用された状態ではほとんど人の目に触れる事がないので、穴ごとミシンで縫ってしまいます。

IMAG0008

どうしても、一度破れてしまった所は弱くなっているのでまた、同じようにミシンで縫った回りが破れやすくなるデメリットがあります。

見た目も直したって感じが残ってしまうので、少しでも見栄えよくしたい方なら、上から布で覆い被す方法もオススメです。

IMAG0006

破れてしまった部分が大き過ぎたり、スラックスと同じ布が残って無いと出来ない為、丈を直した時の残りの布を保管しておいて下さいね。

UPHOTO_20150517_042132

ミシンたたきより見た目がキレイになります。
元々、股の下は力がかかりやすい場所なので、ミシンたたきと同様で縫い合わせた部分が力がかかった時に破れやすいデメリットはあります。

詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせ下さい。
では、ご来店お待ちしています。

今日の修理 スラックスの股の破れ直し(布で覆う) ¥5400

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁t目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です