気温の上昇と共に日頃の装いも変わってきましたね

日中はジャケットを脱いだビジネスマンをよく見かけるようになりました

日本においてはシャツ=下着と言う認識は少ないので

その装いになること自体はいいと思いますが

脱いだ後のサイジングにも注意を払ってもらいたいですね

image


今回のご依頼は袖丈を10センチ詰め

しかし一般的な袖は先の方細くなっている形状のものがほとんど

これだけ詰め寸法が多いと太い部分がでっぷりと残って美しくありません

image

まずは袖を外して袖丈の詰めたい分をカットします

そして袖のカフスを付ける前に袖幅を今回は調整します

image

出来るだけオリジナルに近いフォルムに調整する方が望ましいですが

リクエストも受け付けますので是非ご相談ください

image

袖丈詰め一つでもやはりバランスはあります

少しでも「?」と思うことがございましたらお気軽にご相談ください

今日の修理 シャツの袖丈詰め 袖幅詰め ¥5940

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~(内容や混雑状況により異なります)、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

名古屋紳士服専門洋服のお直し リフォームスタジオ

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です