本日もSARTOにてお持ち込みのあるブランドのご紹介です

米国シャツメーカー「INDIVIDUALIZED SHIRTS」です

元祖ボタンダウンであるブルックスブラザーズのシャツの生産を

長きにわたり任されていたことはよく知られていますよね

インディビジュアライズドシャツは1961年の創業以来、現在でも

ニュージャージー州の本社工場で一枚一枚丁寧に縫い上げげられています

昨今グローバル化が進むと多くのアメリカ製のシャツが消えていきましたが

クラフツマンとしての誇りを持ちアメリカントラッドの担い手として

惜しまぬ努力を日々続けています

現在ではスタンダードフィット・スリムフィット・クラシックフィット

といった3つのカテゴリーで展開されていております

スタンダードがクラシックとスリムの中間にあたるサイズ感で

日本では最も人気のあるモデルのようですね  凝ったデザインが多い

ブランドではなくシンプルかつナチュラルなテイストが魅力です

お直しの内容としてはやはり『袖丈詰め』が大半です ”剣ボロ”といって

シャツをまくりやすくするために作られている切り込みも移動させます

SARTOのお客様はシャツフェチの方も多く身頃・着丈に至るまで

何枚も補正される方もいらっしゃいますね

 

今回は初めてアメリカのブランドのご紹介となりました

今までイタリアもしくはイギリスモノが中心となっておりましたが

言うまでもなくメイド・イン・USAで素晴らしいものはたくさんあります

特にアメカジ世代の我々には若者にはわからない愛着がありますね

 

SARTO名鉄店では海外のブランドも多くお修理させて頂いております

規格としてはどうしても日本人には合いずらいところもございますので

サイズでお困りでしたらお修理の方をご検討下さい

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です