雑誌や道行く人を見て「かっこいい!自分も着たい!」ってなりますよね。

そんな風に買ったものをそのまま着て上手くいく人ってどれだけいるんでしょう?

今日のお直しは自分のではないですが、個人的に大好きなアイテム、プルオーバーシャツです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カッコかわいいですよね。

だけどほとんどのブランドが着丈が長すぎなんです。

雑誌だとモデルさんがパンツアウトして白ショーツなんかにさらりと合わせているイメージですが、

あんなのは無理です。

じゃあどうしたら格好良く着られるかと言えば、着丈を詰めてしまうのが一番です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

中心から両脇に掛けてラウンドしていますが、

被って着やすいように普通のシャツに比べて脇は深くなっています。

前身、後ろ身の長さと同じように脇も詰めると丈が短くなりすぎるのでチョットだけ寸法を控えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

被りにくくないように、尚且つ短すぎないようにいいバランスで仕上げます。

プルオーバーシャツに限らず半袖シャツやポロシャツも、僕たち日本人には着丈が長いものが多いです。

ほんの数センチだけでも詰めると随分印象が変わりますのでお試しになってみてはいかがでしょうか?

ただいまキャンペーン中ですのでぜひお試しください!

 

2015 6月 シャツSALEチラシ

今日の修理 シャツの着丈詰め ¥3780

■名鉄百貨店メンズ館2階リフォームスタジオ
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2517
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

シャツ①

シャツ②

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です