サルト名鉄店ではパンツ、アウター等のファスナー交換も承っております

ちなみに米国では「ジッパー」、日本では「チャック」と呼ばれたりしますが

意味としては一般的な呼び方の「ファスナー」と同じで違いはないようです

ファスナーは主に三種類あり以下ご紹介させて頂きます

この三種類の内でも様々なバリエーションがあり

スタンダードなものからハイテクなものまで多岐にわたっております

これらを特徴、用途により使い分けているわけですね

上の画像は昔より一番馴染みのある『金属ファスナー』です

エレメントの部分が銅やアルミなどの金属で作られております

ジーンズなどのデニム衣料や鞄等の革製品に多く用いられております

次は『ビスロンファスナー』と呼ばれているものです

樹脂をテープに射出成型してエレメントにしているファスナーで

同型の金属に比べ軽くカラーバリエーションも豊富です

スライダーの動きがスムーズで本体自体もしなやかであり

スポーツウエアに頻繁に用いられます

最後は『樹脂ファスナー』でエレメントがポリエステルやナイロンなど

コイル状の樹脂でできているものです

金属やビスロン以上に柔軟性があり薄くて軽いのが特徴です

一般的にファスナー交換の場合、

同型もしくは似寄りのものを取り付けとなります(基本的にはYKK社のものとなります)

ファスナーの長さ、サイズによっては業者へオーダーとなるケースもあります

その際は通常よりお時間を頂くこととなりますので何卒ご了承くださいませ

 

今日の修理  ファスナー交換  ¥3780~

 

名鉄百貨店メンズ館4階SARTO

■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です