本日もウイメンズのお修理をご紹介します

画像のオーダーで作られたジャケットですが

袖丈がかなり長く肩も若干余ってしまうので今一つしっくりこない

とのことでご相談をうけました

とりあえずは肩幅を2㎝詰めかつ肩パットも調整する補正となりました

元々のパットは極端にボリュームがあるものではありませんが

どうしても時代的なシルエットを感じさせるので薄くします

メンズに比べるとそれほどはがっちりと付けられてないので

比較的お修理はし易い構造ですね

袖丈に関しては相当に長いので両袖とも5㎝詰めるお修理となりました

画像でご覧頂けますが至ってシンプルな袖の構造ですので

一般的な袖先からのお直しと致しました

今回に関しては以前にご紹介した肩幅+袖山の補正方法は選択しません

理由としては詰め寸法が大きく袖幅が変わって繋ぎにくいこともありますね

しかしながらお袖の仕様次第ではお修理の仕方もまた当然違って参ります

 

SARTO名鉄店ではこのようにケースバイケースでその都度できる限り

ベストなやり方でお直しをさせて頂いております

お客様のご要望をお伺いしながらフィッターからもご提案させて頂きまして

よりよいリフォームを目指します

今後もより多くの方のご来店心よりお待ちしております

 

Cheek6月号(4/22発売号)の「シャレナイト番外編」のコーナーに掲載して頂きます

是非手に取ってご覧ください

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。


リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です