裏地交換につきましては何度かご紹介させて頂いておりますが

『総裏』の仕様を『背抜き』に変更することも可能です

擦り切れや全体的な劣化で裏地自体を交換される場合も

一度ご検討してみては如何でしょうか

裏地に関しては日本では春夏物は『背抜き』、秋冬物は『総裏』が一般的です

『背抜き』にする一番のメリットは通気性です

あとはウエイトが若干軽くなるということもありますが

それよりも見た目の印象がかなり変わりますね

言うまでもなく『総裏』の長所もたくさんありますし

オーダーのショップなどは春夏でも総裏を推奨するところも多いようです

ヨーロッパの気候であれば湿度もなく通年総裏でも問題なさそうですが

日本ではやはりシーズンで変えたほうがいいかもわかりませんね

ここらあたりはお客様のフィーリングもありますので

ご自身の好みで選んで頂ければと個人的には思っております

裏地交換の際は基本的にブランドタグは再現させます

裏地が変わってもきっちりブランドは分かりますのでご心配はいりません(笑)

裏地を変えるだけでもジャケット自体相当リフレッシュ致しますので

お気に入りのものを長くご愛用頂きたければ是非とも交換の方をお勧め致します

 

SARTO名鉄店では裏地の見本もご用意させて頂いております

無地中心とはなりますが種類も豊富にございますので

いろいろご覧頂ければと思っております

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です