t_index

本格的に気温が下がり、すでに冬支度を整えた方、これからの方いらっしゃると思いますが、

いよいよおしゃれが楽しくなる季節になりました。

洋服だけでなく小物を上手に活用すると、いつものコーディネートがグッと違った印象になりますよ。

今日のリフォームはジャケットの袖丈詰めで、オーソドックスな「筒袖」です。

P6290200.jpg

過去のブログを探ってみたら意外とネタにしてなかったです。

ジャケットのリフォームでは基本中の基本なんですけどね。

P6290201.jpg

ボタンを一旦外して詰める寸法を決めます。

生地質によってはボタンが着いていた跡が目立つ場合もありますので要注意です。

P6290202.jpg

このJKTは幸い目立ちにくい物でした。

詰めた分をカットして元通りにしていきます。

P6290203.jpg

ボタンを元の間隔で付け直したら完成です。

お好みで「セッパ」と言うボタンホールの様な飾りを付ける事もできますし、

ボタン付けの糸をあえて変えてみたりするアレンジもしやすいですよ。

皆さんの様々なご要望お待ちしております。

今日の修理 ジャケットの袖丈詰め(筒袖) ¥3240

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

ジャケットリフォーム色々

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です