連日多くのご来店ありがとうございます。

ご来店やお問い合わせのお客様方に度々申し上げておりますが、

是非、今の時期はコートやダウンジャケットをお持ち込み下さい。

旬の洋服はお預かりしますと着用時期を逸してしまいますのでなるべく先取りがオススメです。

「すぐに着ないからゆっくりでいいよ」

お言葉に甘えて長い納期をくださって

本当にありがとうございます。

逆に夏物を持ち込みのお客様。

なかなかご希望に添えず申し訳ありません。

スーツなど複雑なお直しに現状2ヶ月は掛かってきますので

どうかご了承下さい。

 

本日のリフォームは秋冬ジャケットのご紹介です。

このようなジャケットはインナーがロンTやシャツといった薄手のものになりがちなので、

オーバーサイズだとちょっと野暮ったい印象になります。

P4220032.jpg

以前も紹介したことのある「カフス」と呼ばれる袖先の形状。

本体とカフスを慎重にほどいたら、

P4230033.jpg

縫い代を残して裁断していきます。

P4230034.jpg

この場合画像中央の「あき」と呼ばれるパカパカ開く部分は移動が出来ない為に

詰めた分だけ狭くなってしまいますが、これだけ「あき」があれば機能的には全く問題ありません。

P4230035.jpg

同系色の糸を使用して、丁寧に縫製していったら、

P4230036.jpg

完成!

P4230037.jpg

こういったブルゾンタイプは袖先の形状が様々です。

デザインによっては袖先で詰めるのが難しい事もありますが、

その時は別の方法をご提案差し上げます。

また、機会があればご紹介をさせていただきます。

今日の修理 ジャケットの袖丈詰め(カフス) ¥3240

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

よく似た袖丈詰め

その①

その②

その③

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です