梅雨の最中ではありますが我々の工房ではまだまだコートのお修理が残っております

今回は画像のウインドウペイン柄のコートのお直しをご紹介します

身幅+袖幅を大幅にサイズダウン致します

後からの画像ですが前から以上に相当にサイズが大きいのがお分かり頂けますね

身幅で12cm~10cm、袖幅で3cmお詰めします このコートはいわゆる細腹がなく

前身と後ろ身が繋がっているだけの構造なので両脇の部分でしか補正ができません

またお袖に関しても元々かなり太い袖幅ですので上下から両方でお詰めします

今回のお直しのポイントを職人にお伺いしたところこれだけの身幅詰めを行う際は

いわゆる上胴~下胴だけではなくもっと上の身頃(ちょうどラグランのラインの脇)

も若干入れ込んでいかないとそこの身頃が余ってしまうそうです

ここを補正するかどうかで見栄えが全くちがってくるので配慮が必要とのことでした

お修理後の画像です! 身頃も勿論サイズダウンしておりますが

この角度からですとラグランの袖幅もかなりすっきりしたのがお分かり頂けますね

メンズのコートは最近はいわゆる付け袖(セットインスリーブ)のモノが多いですが

お直しに関してはラグランタイプの方がぐっと難易度が上がります

如何に立体的に美しいシルエットを再現するかということが職人のスキルですね

 

SARTO名鉄店では今月まで長期キャンペーンを実施中です

4か月お預かりさせて頂ければ、お修理料金を10%OFFさせて頂いております

冬物等でしばらくお召しにならないアイテムがあれば是非ともお持込み下さい

残すところ一週間あまりとなっております 宜しくお願い致します

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です