9月に入りますと響きは秋の様に聞こえますが、日中は暑い日がまだ続いています。

ですが、百貨店にも新作が入荷してお客様方が持ち込むリフォーム品に秋冬物が多くなってきました。

元々お手持ちの洋服もシーズン前にリフォームすると、新しく買ったような気分になれますので私としてはオススメです。

本日のリフォームはコートの袖丈詰め。

まだまだ着るのは先ですが、準備は早いほうがいいですね。

PB070157.jpg

袖丈が若干長く、詰める事が出来るのか?と問い合わせを頂いていました。

確かにボタンがついていますし、ピスベルトもあります。

しかしこういったデザインの袖先でしたらほとんどリフォームが可能です。

PB070158.jpg

詰めたい寸法の仕上げ位置とベルトを着ける位置に印を付けていきます。

バラしていくと意外と単純な作り。

PB070159.jpg

ベルトは袖と一緒に縫われているだけなんです。

幸い今回の生地ではベルトを移動させた跡や

ボタン跡が目立ちにくい生地だったので問題は無さそうですが、

中には跡残りが目立つので寸法を控えたり

袖山で詰めたりしていかないとキレイな仕上がりにならないものもあります。

PB070162.jpg

すっかり元通りになったらボタンを付け直して完成です。

このように可能ならなるべく元の状態に戻したいですが、どうしても再現できないケースもあります。

その時は店頭スタッフにご相談下さい。

PB070163.jpg

今日の修理 コートの袖丈詰め ¥3240

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

コート1

コート2

コート3

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です