定番モノというのは数多くあります。

長年愛されて流行に流されない普遍的なデザインの服。

本日ご紹介のトレンチコートもその一つだと思います。

一見同じようでも細かな所を見ていくと、数年毎にマイナーチェンジをしています。

最近ではどんな服でも細身のシルエットですが、着丈は短めになっています。

このコートの購入時は膝下までくる長さがトレンドだったのでしょう。

今では膝上がほとんどです。

しかし何でも今風に仕上げればいいと言うわけではありません。

全体のバランスを考えてデザインはされているので、このコートを膝上まで着丈詰めしてしまうと不恰好なものになります。

フィッティングしてバランスの良い膝丈くらいに長さを決めました。

お客様と相談して、デザインのバランスと希望寸法の折り合いを付けて決定していきます。

幸い元のデザインを再現することができる構造なので、

同じように縫い直したら完成です。

 

見た目も軽やかになり着やすくなりました。

定番モノはいつの時代も着用できますが、こういった微細なデザインの変化で「何か違う感じ」になっているときは

買い替える前にお直しを検討してみてください。

 

今日の修理 コートの着丈詰め ¥10800~(デザインにより異なります)

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は10日間(混雑状況や内容により異なります)~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事
コート   着丈詰め

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です