メンズのコートは基本的にデザインは昔からある程度決まっていて

ほとんどスタイル的には変わっていません

とはいっても以前はどちらかというとゆったりお召しになる傾向が強く、今現在の

サイズ感からすると幾分大きめのサイズで着用されていた方が多いようですね

本日はメンズのコートのお直しをご紹介します

今回のお客様も数年前のモノをお持込み頂きました

体型的にはほとんど変わっていないそうですが、今からすると不思議なくらい

オーバーサイズということで全体的にかなりサイズダウン致しました

コートの構造としてはラグランスリーブなので付け袖のタイプよりお直しの難易度は上がります

私どもでも熟練の職人が担当し、身幅で8cm、袖幅で2㎝、お袖丈も2㎝詰めの補正を行いました

お袖幅詰めは詰め寸法とアームホールに余裕が十分あることを考慮して、袖下

脇のところから補正致します  今回のコートは身頃の繋ぎ目とお袖の継ぎ目が

繋がっていない仕様なのでより一層お直しがし難しいそうです

お袖が立体的につけられていてしかも袖をくっ付ける際に

身頃との調整をするのがなかなかに大変であるとのことでした

 

今回も2サイズ近くコンパクトにするお直しでしたが、大変バランスよく仕上がりました

メンズのコートはサイズ感さえあっていればそれほどトレンドに左右されず

長くお使いいただけるアイテムです ひと昔前のダボついたコートでもお直しによって

再生させてみては如何でしょうか?

皆様のご利用心よりお待ちしております

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です