こんにちわ

カジュアルパンツのウエストもスラックス同様、細くする事が出来ます。

お直しの仕方もほぼスラックスのウエスト詰めと同様です。

ウエストの詰め方が寸法の多い少ないで2通りのやり方があり、本日はその2つのリフォームをご紹介していきます。

詰めたい寸法が少ない時は後ろ中心で直す一方詰め

1411762457685

詰めたい寸法が多い時は両サイドと後ろ中心で直す方詰め

1411762343517

ウエスト詰めは一般的に後ろ中心で詰める方法が多いです。
詰める寸法が2、3cmとワンサイズのサイズダウンをされる方が最も多いからです。

UPHOTO_20140927_090133

後ろだけで詰めれる寸法には限界があるのでそれ以上詰めたい時は三方詰めをオススメします。

UPHOTO_20140927_090410

両サイドに後ろ中心の3ヶ所で詰め事によってバランスよくウエストダウン出来ます。

後ろだけで詰めのと違いベルト部分とパンツ本体をバラバラに分解して修理するため工程が複雑になり、そのため価格も高くなります。

また、工程に手間が掛かる分キレイに仕上がるので修理後の着心地も修理前と変わらず着用していただけます。

ご来店いただけましたら、店頭にフィッテングルーム(試着室)がありますので寸法をスタッフが計測します。

詳しくは店頭までお越しください。
ご来店お待ちしています。

今日の修理 カジュアルパンツのウエスト詰め 一方詰め¥3780 三方詰め¥7020

■名鉄百貨店メンズ館2階リフォームスタジオ
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2517
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です