これまで幾度となく紹介をしてきた裾巾詰めですが、

以前にお知らせした下記のお直しは万人に受けるものではないんです。

私物ゆえの強引なお直しですので大分個性的なシルエットをしています。

P9140047 (2)

そもそも極太です。こんなゆったりパンツが欲しかったんですが

、ちょっとカスタムしたくなったので裾巾を可能な限り絞ってしまいます。イメージとしてはこんな感じ。

P9140047.jpg

数字で言うと裾一回りで6センチ位詰めます。通常こんなに詰めませんし、

やるとしても赤ラインよりずっと上の腿辺りから詰めないと偏ったシルエットになります。

っがしかし!あえて強引に詰めてオリジナルなパンツにしちゃおう!と今回は考えているので。

PA210088.jpg

ちょっと分かりづらい・・・

靴に被さってる大きさが違うから大体伝わりますよね?靴違うけど!

P9140047 (2)PA210088.jpg

自分でミシンをしてみてすごく縫いにくかったですが、我ながら良い感じに出来ました。

今回はどこか不具合があったわけでは無いので、修理・リフォームと言うよりは改造・リメイクの方が近いかも知れません。

通常お勧めするのは自然なリフォームですが、好みに応じてひねりのある、

遊び心のあるご提案も受け付けておりますので、ぜひご相談ください。

今日の修理  裾巾詰め  ¥4320

■名鉄百貨店メンズ館2階リフォームスタジオ
名古屋市中村区名駅一丁目二番一号
TEL 052-585-2517

■営業時間 10:00~20:00

■店休日 名鉄百貨店に準ずる

■修理期間は二週間~、修理見積もりは無 料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

裾幅詰め

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です