20120707-2

雑誌ではチノパン押してる所もありますね。

個人的には大歓迎です。

今日のリフォームはカジュアルパンツの裾巾詰め。

詰める寸法が大きかった為にナカナカ大掛かりな事になりました。

現状の裾巾を測ると23.5cm。結構広めです。

 

P5200114.jpg

 

これだけの寸法だと片側だけでは詰めきれないので両脇で詰めます。

このようなステッチがあると外さなくてはいけませんので糸の質感が変わるのはご容赦下さい。

 

P5200115.jpg

 

実際の作業中にこんな所に針は打ちませんが、これだけ詰めます。

 

P5200111.jpg

 

詰める寸法が大きいので腿周りまで詰めないと不自然なシルエットになってしまいます。

このラインの引き方はセンスが問われるところですね。

 

P5200112.jpg

 

ビシッと線を引いたらあとは丁寧に縫うだけ。

 

P5200121.jpg

 

裾巾20cm。

裾の仕様はシングル、ダブルいずれも可能です。

 

P5200122.jpg

 

 

裾幅の細い、テーパードキツ目のパンツはビジネス、カジュアル共に流行の兆しがありますね。

自分ならもっと攻めて17cm〜18cm位にしたい気持ちはありますが、

ふくらはぎとの折り合いも付けなければいけないので、この辺りは個人差があります。

ちょっと気分を変えたいパンツがあれば試す価値ありです。

今日の修理 カジュアルパンツの裾巾詰め ¥9450

■名鉄百貨店メンズ館2階リフォームスタジオ
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2517
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

カジュアルパンツのリフォームはコチラ!

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です