バブアーBarbourは皆様ご承知のとおりアウトドアをメインとする英国の衣料品メーカーです

やはりオイルジャケットが最も有名で、今や超人気ブランドですがクラシックなモノですと

サイズ感としては日本人には合いにくいところもあるようですね

今回は画像にありますタータン柄のビディルジャケットをご相談頂きました

サイズ36ですが、さらにサイズダウンをご希望されております

袖丈、着丈、身幅~袖幅までほぼフルコースのお直しをさせて頂きました

先ずは袖丈詰めです 一般的な筒袖で7cm短くしますが、返しのリブが付いております

ので本体の部分だけでなく、当然なかのリブも調整してのお修理が必要となります

ダウンなどのアウター系にはよくみられる仕様ですが、工賃もその分割増にはなります

身頃も袖幅で2~1cm、身幅で8~4cmお詰めしましたが

今回一番お直しで難しかったのは身幅詰めで上胴の部分です

お袖幅の太さが最も気になる箇所でしたのでここは触らない訳には参りませんが

画像にあります様にベンチレーションの穴もとってあり、熟練の職人でもミシンが入れにくく

縫製が大変だったそうです それでもステッチの入れ直しも綺麗に仕上がりました

最後に着丈詰めですが、最終的にお修理するかしないかで大変悩みました

ポケットがこのようなデザインですので詰めても2㎝までが限界です

クラシックに着るならこのままのレングスでもといったところもありましたが

お客様の当初の思いどうり丈詰めしてスッキリさせることと致しました

これで全体のサイジングとしてはかなりコンパクトになったと思われます

 

バブアーに関しましてはセレクトショップの別注等も増え、相当にバリエーションもあるようで

サイズ感もまちまちの様です 本来それほどスタィリッシュに着用するものではないでしょうが

お好みによってリサイズもご検討頂ければと思っております

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です