メンズ・レディス問わず

パンツのお持ち込みが大変多いシーズンとなって参りました

本日はウエスト詰めのお直しをご紹介します

画像にあるレディスのベージュのパンツですね

大変細身なお客様でXSのサイズですが更にウエストを8cmお詰め致します

詰め寸法が大きいので当然三方詰めとなりますね

お持ち頂いたパンツは構造的にはほぼメンズと同じです

ですのでお直しの仕方も同様なんですが、後部分と両サイドの詰め寸のバランスを

お客様の体型を鑑みながら調整して参ります

後部分でも補正をかけますがベルトループの間隔もありますので全体で2cmに止めます

ウエスマンがもともとカットされてますのでお修理はし易いですね

画像でご覧頂けますがこのパンツはいわゆる斜めポケットのデザインです

この仕様ですとサイドでウエスト詰めする場合も大変お直しがスムーズです

前身頃からも後身頃からも詰め寸法がある程度まで同じようにとれますし

ポケットを作り変える必要もありません

今回のお客様は両サイドで3cmずつお詰め致します

これで両サイドで計6cm、後部分で2㎝で合計で8cm詰めの補正となりますね

 

以前にもご紹介させて頂きましたがレディスのウエスト詰めはお客様の体型や

パンツそのものの構造によって補正の仕方が違って参ります

しっかりとフィッティングさせて頂きお直しの手順を決定させて頂きます

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です