ウエストが極端に細い方はメンズ、レディス問わずサイズ合わせが大変ですね

既製品でぴったりということはまずないというお客様も少なからずいらっしゃいます

本日はレディスパンツのお直しをご紹介します

画像にありますネイビーのパンツをお持ち込み頂きました

今回のお客様も大変ウエストが細い方でウエスト10cm詰めさせて頂くこととなりました

当然一箇所では補正がききませんので、三方詰めといって三か所に分散させて調整します

このお客様は後ろで4cm、両脇で3cmずつお詰めします 詰寸法の割振りもお客様の体型を

見極めて採寸することが大事です

両サイドでも3cmずつ補正しますので斜めポケットの仕様ではありますが、角度が若干かわって

まいります ポケットの作り変えまではしなくて大丈夫ですが、前身、後身でともに1,5㎝

お詰めしますので当初よりはやや急な傾きにはなります ただし体型的にはパンツの前巾自体

にも幾分余裕がある方なのでこの詰め寸法はどうしても必要となってきます

後ろ部分はウエスマンのところにも繋ぎがあり、メンズパンツの様にお直しが可能です

ただし内側にブランドタグが付けられているのでこういったパーツは一旦外し、修理後

再度付け直しを致します 後ろでのウエスト詰めは基本的にはカットせずそのまま中に

入れ込みます ある程度までは再度ウエスト出しにも対応できるようにとの配慮ですね

 

ウエスト10cmというとかなりなサイズダウンにはなりますが、こういった手順によって

バランスよく補正することができます 工賃としては割高になりますが、大幅なウエスト詰め

の場合はこのやり方でお直しするのが一般的です 相当にサイズが合わないけど何とかしたい

といったケースはご検討下さい!

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です