言うまでもありませんがレディスのパンツはデザインも様々です

ここのところお修理のご依頼が多いのがいわゆるワイドパンツではなくて

裾だけがフレアになっているタイプですね

トレンド的には最も使いにくくなっているシルエットなのかもしれません

画像のINCOTEXのリネンのレディスパンツをお修理させて頂きました

お持ち込み頂いたパンツは元々が裾幅25cm以上あり渡りにも余裕がございました

この裾幅ですのでレングスも若干長めでお履きになっていたようです

お客様としてはそれほどテーパードさせず自然にストレートなシルエットをご希望です

私どもではパンツのシルエット調整をさせて頂く場合、股下・渡り幅・膝幅・裾幅と

元寸法のデータを取らせて頂きます それに基いてお客様のご要望も組しながら

フィッティングさせて頂きシルエットの変更をご提案致します

今回は渡り幅~膝幅で1,5㎝詰め、裾幅は21,5㎝上がりとし4cm詰めの補正と致しました

レングス(股下)も1,5㎝短くしスッキリさせます

追加のお直しとしてウエストの調整もさせて頂きました

通常ですと後中心で行いますが、今回は1cmアップの僅かな修正でしたので

内側のホックを移動させウエストを補正します メンズでは構造上ほとんど

できませんのでこれはレディスの仕様ならではのやり方ですね

全体としてはバランスのよい自然なシルエットとなり着用しやすくなりました

流行にも左右されず長くご愛用して頂けるのではと思っております

 

SARTO名鉄店では女性の方にもより多くご利用頂ければと願っております

皆様のご来店心よりお持ちしております

 

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です