メンズ、レディスともにジャケットやコートの肩パット調整のご依頼は多いですね

やはり露骨に時代性がでてしまうパーツなので見た目としても一番気になってしまうようです

画像のシャネルのジャケットをお持ち込み頂きました

今回の案件は完全に肩パットをなくして欲しいご要望です

定番中の定番といったジャケットですが、数年前のモノですとそれなりにボリューム感のある

パットの仕様ですね ですので以前にも同じようなご依頼頂き、何回かお直しさせては頂いて

おりますが、ここらあたりはお客様の肩幅等をしっかり鑑みてご提案しなければいけません

このお客様については体型やジャケットの生地感を踏まえても問題はなさそうですので

肩パット自体を外させて頂くことに致しました

肩パットを外すに伴って袖幅も調整させて頂きます 二の腕から肘までで1,2cmお詰めします

が先にいくにつれてゼロに消していき現状のままの袖口と致します あくまでも肩パットの

の調整が主旨で、敢えて他のところはお直し致しませんがこれでバブリーな雰囲気は相当に

薄らぐと思われます 今の時流でも違和感なくお召し頂けますね

 

このようにある時代のモノはタンスの肥やしになってしまうことが多いようです

それほどお修理代をかけなくても今の流れにマッチするようにお直しすることができる

可能性もあります 是非ともお手元のワードロープをご検討ください!

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です