レディスのジャケットはデザイン性の高いモノも多く

メンズではお目にかかったことのないような構造もありますね

画像のヴィヴィアン・ウエストウッドのジャケットをお持ち込み頂きました

かなりアバンギャルドな雰囲気ですが・・・・・

お直しとしてはシンプルなお袖丈詰めをご希望です

もともと結構長めにお袖丈が設定されているようで8cm詰めさせて頂くこととなりました

画像にありますが、このように本開きの仕様となっておりお袖先からはお修理ができません

このジャケットにつきましてはいわゆる『袖山詰め』のお修理となりますが

単純に一旦お袖を外してカットして繋ぐといっただけでは済みそうにありません

問題はこの袖山の膨らみの部分ですが、お客様よりはここのパーツはなくして

ふつうのお袖付けに変更して構わないとご了承頂きました

確かにこれを再現するよりはお直しとしてはイージーになるかもわかりませんが

職人曰くアームホールと調整してジョイントさせるのは大変とのことです

寸法の取り方等も難しそうでここらあたりが腕の見せどころですね

完成した画像も再度アップする予定ですが

お修理によってかなりイメージチェンジそうですので出来上がりが楽しみです

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です