いよいよ冬到来が近づいて参りましたが、皆様アウターのご準備は大丈夫ですか?

ただ今SARTO名鉄店では防寒物キャンペーンを実施中です!

10月中はお修理料金が10%OFFとなる大変お得な期間となっております

本日も大人気のブランド『カナダグース』のダウンのお修理をご紹介します

今回のお客様はサイズSでも若干大きいということで更なるサイズダウンをご希望です

身幅に関してはちょうどなのでそのままですが、それ以外はほぼすべてお直しとなりました

まずは袖丈詰めですが、画像にあります様に筒袖で返しのリブが装着されている仕様です

アウターなので若干の余裕も加味して袖口より6cm詰め致しました もともとは11cm程の

間隔でワンコマとなっておりますが、当然、袖先の一コマはその間隔が短くはなります

もう一つの手順として上から袖山詰めのお直しとなると、今回のは左にブランドワッペンが

付いているのでちょっと難しいです ワッペンの位置がズレてしまって見た目が大変悪く

なってしまいます ですのでお直しとしてはやはり一般的な袖口からの補正を致しました

肩幅も片側で1,5㎝お詰めしてフィットさせました 職人曰く、ダウンのお修理の中で

最も難しいのは肩のお修理だそうです テイラードのジャケット以上にお袖付けの再現も

非常に難易度が高く、熟練の方でも本当に大変だということです 肩幅、袖丈がジャスト

となったのでこれだけでもほぼ充分なんですが・・・・・

最後に着丈も2㎝お詰めすることに致しました ここのお直しは結構迷われたのですが

せっかくここまでコストをかけるのであればパーフェクトなサイズ感をということで

ご要望頂きました 寸法的にはフロントファスナーにも抵触せずお直しすることが可能でした

スナップボタンの関係でミシンが通らないところもあり、これも職人が苦労されておりましたが

なんとか完成に漕ぎ着けました これでほぼオーダーメイドのダウンといったサイジングに

なったと思われます お客様にも喜んで頂けますね

 

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です