9月も後半戦になろうとしておりますが、気候的にも大変過ごしやすくなりましたね

さすがにアウターの必要性はまだないですが、リフォームのお持ち込みが増え始めました

画像にありますレディスのカナダグースのダウンをご依頼頂きました

今回ご相談頂いたのはあまり多い症例ではありませんが、ダウンの両袖の内側が擦り切れに

よって部分的に破れが生じております 着用なさったのは3年ほどというお話しですが

破れてない箇所も擦れで白く変色してしまっております

とりあえず今すぐ着れないという訳ではありませんが、一番懸念されるのは穴が大きくなって

中のダウンが抜け始めることです 今のうちに何とか修復しておきたいですね

幸いにも擦り切れは継ぎ目より0,5㎝ほどにおさまっており、

袖幅を最小限に詰めることによって内側に隠してしまうことができます

このお客様については袖幅を周で1,0㎝詰めの補正でこの擦り切れを消すことに致しました

カナダグースはどちらかというとお袖幅がそれ程太い構造ではありませんが

体型的には大変細身なお客様ですので袖幅が若干細くなっても着用感は問題ございません

 

このようにお修理によって新品という訳には参りませんが、もとの感じに再現することが可能です

せっかくお気に入りのダウンですから僅か3年でお釈迦にしてしまうのは勿体ないですね

お手元に困っているアイテムがあればご検討下さい

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です