本日は久々に映画をご紹介します

アンドレイ・タルコフスキー監督『ノスタルジア』です

1983年の作品でソ連・イタリアの合作、カンヌ国際映画祭創造大賞を受賞しております

アンドレイ・タルコフスキーはソ連の映画監督で「映像の詩人」とか呼ばれたりしますが

一般の方にとって彼の映画はいわゆる難解ものというジャンルとなってしまうかもしれません

しかしながら今回私がお勧めした理由としては

『ノスタルジア』は彼のフィルムグラフィティの中でも分かりやすいテーマとなっており

シンプルに映画表現だけを楽しめる作品だからであります

個人的には最も好きな作品であり彼の最高傑作であると確信しております

この映画は言うまでもなくアンドレイ自身の自伝的な作品です

主人公は故郷を懐かしみラストでは雪が降って参ります

おそらく人工的な雪なんでしょうがこれが本当に感動的なんですね

彼はこの映画の撮影後、実際にイタリアに亡命します

当時のソ連では表現の自由が認められていませんでした(今も怪しいですが)

結局ゴルバチョフ時代に帰国が認められたものの54歳という若さでパリで客死してしまいます

近々ロシア文化フェスティバルの一環として

名古屋シネマテークにてタルコフスキー特集が予定されております

まだプログラムは公表されていませんが『ノスタルジア』も組み込まれていることを期待します

是非とも映画館のスクリーンで彼の映像美を堪能して頂きたいですね

 

SARTO名鉄店では皆様と様々な話題でコミュニケーションできればと思っております

お気軽にお立ち寄り頂き色々なお話しをお聞かせ下さい

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です