今週もSARTOにてご縁のあるブランドを紹介させて頂きます

クラシコイタリアを代表するブランド「キートン」であります

ナポリ仕立てをベースにし最高級の素材と伝統的縫製技術を融合させました

羽織るような着心地と特有の色っぽさが特徴ですね

画像はkitonの創設者「チオ・パオーネ」氏です

ナポリで服地卸を営む家系に誕生し1969年「世界で最も美しい服」をモットーに設立しました

ブランド名は、ギリシャ語で礼服を意味する「キトーネ」に由来します

この度氏はピッティ・イマージネ・ウォモでニノ・チェルッティ、ジョルジオ・アルマーニに続いて

史上三人目にアワード賞を受賞されました

(ピッティ・ウォモとはパリコレ、ミラノコレクションと並び世界最大のファッションイベントです)

kitonの一番の特徴はまるで着ていないかのように動きやすく、ストレスがない

スーツがすいついてくるような着心地です

”センツァ・インテルノ”と呼ばれる芯地をほとんど用いない仕様で

一見簡単に思えますがより良いシルエットを作り出さなければならないので

高度な技術が必要とされます

私もお持ち込み頂いた何着か拝見させて頂きましたが

特に日本製のものと比べると硬さが全くなく本当に軽やかな感じですね

袖付けのマニカ・カミーチャも他のイタリアブランドと比べると若干控え目で

着るとほとんど見えなくなる絶妙な加減です

これも立体的に袖付けできるナポリの技術があってこその高い次元の工夫なんですね

ボタンホールに関しても非常に個性が表れています

右がkitonですがわりにラフな雰囲気でハンドメイドの温かみが感じられます

投げ縄のようなカタチで手縫い感溢れる作りですね

kitonのスーツはラグジュワリーで高級感がありながらも

威圧感がなく着ているひととその場に落ち着きをもたらしてくれます

死ねまでには一度は着てみたいと思う多くの人の憧れのブランドです

 

SARTO名鉄店では海外ブランドのお持ち込みも大変多くなっております

せっかくの高級品ですのでお直しは信頼のおけるお店に預けたいですね

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です