イタリアは言うまでもなく世界遺産の宝庫ですね

訪れたいところは人それぞれでしょうが、一般的な観光旅行される方であれば

ローマの『トレビの泉』はほとんどの方が立ち寄られるのではないでしょうか?

言い伝えでは、泉に背を向けてコインを投げ入れると再びローマに戻って来られるとされて

います 観光客らが投げ込むコインの総額は年間100万ユーロ(約1億3200万円)にも上り

これまではキリスト教系の慈善団体に寄付されてきました

トレビの泉は、フェデリコ・フェリーニ監督の映画「甘い生活」で女優アニタ・エクバーグが

ドレスのまま水の中を歩くシーンで有名です しかしながら昨年の夏より、泉の中に入る行為に

対して罰金刑が課せられるようになりました 映画のシーンに憧れて訪れる方も多いのでしょう

が、「ローマの休日」のスペイン坂のソフトクリームといい、昔は普通に行われていたことが

どんどん禁止されていきますね

ローマ市は財政難対策としてトレビの泉に投げ込まれたコインで補填できないかと

検討しているようです こうなると願いを込めるというよりは完全に公的な寄付と

なってしまい意味合いがちょっと違ってきますね ただイタリア全体の財政難は

相当に深刻でもう手段を選ばずといった感もあるようです 昨年よりアマルフィ海岸

を抱える南部の町ボジターノでも商業用の撮影に課税を開始しました  今後は観光客にも

色々と影響がでてくる政策があるかもわかりませんね これだけの文化遺産を維持していく

だけでも大変なのは重々わかってはおりますが、あまりに世知がないことは止めて

もらいたいですね

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です