皆様「エピファニア』Epifaniaってご存知ですか? あまり耳慣れない言葉ですが、日本語

では公現祭と訳され、キリストの誕生を祝って東方の三博士が贈り物を持って到着した日と

されています カトリック域では1月6日に祝われ、イタリアでは祭日となっております

イタリアではエピファニア前日の夜中に、べファーナ(Befana)という魔法使いの老婆が

ほうきに乗ってやってきて、良い子にはお菓子やキャンディを、悪い子には石炭を靴下に

入れておくという言い伝えがあります もともとイタリア各地に広まっていた民俗的な行事と

キリスト教の祭事が融合したものだそうですね

日本ではクリスマスにお菓子とかプレゼントを靴下に入れるってイメージがありますが

イタリアでは少し違うようで、靴下に良いものが入っているのは、ベファーナの日なんです

(ちなみにクリスマスプレゼントは煙突から入ってきたサンタがツリーの下に置いていくもの)

エピファニアの日が節目となり、クリスマスの飾りも片付けられ約2週間続いたフェスタが

終わりを告げます

フィレンツェでは1月6日に時代行列をみることができます ルネッサンス時代には東方三博士

信心会と連れ立って、メディチ家も積極的に参加したパレードを行う習慣がありました

その後は廃れてしまいましたが、1997年にフィレンツェ大聖堂700年記念をきっかけに復活

しております 時代衣装を着た美男美女の姿を見ていると600年前にタイムスリップした

気持ちになれるようです 数年前復活したため祭り自体はまだまだポピュラーではないよう

ですが、一度は見てみたいですね

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です