SARTOのお客様はシャツ好きな方も多く、どちらかというとイタリア系ブランドが

持ち込みは目立つのですが、本日ご紹介するブランドは英国王室ご用達でもある

Turnbull&Asserターンブル&アッサーです

1885年、二人のシャツ職人が上流階級向けの紳士服屋をロンドンのジャーミンst.に

構えたのが始まりです T&Sはそれまで白無地のシャツが主流だった’60年代の英国で

ヴィヴィットな色や柄を巧みに使いこなしたシャツを生み出しました   その斬新な

デザインで一躍世界の注目を集め、世界中のセレブリティから根強い支持を受けています

ターンブル&アッサーといえばやはりワイドカラーのシャツですね

120度近い角度に設計された襟は、外側が「ターンブルカット」と呼ばれる独特の形状で

Sの字状にカッティングされ、ジャケットからシャツが飛び出すのを防いでいます

他にも凝ったデティールの仕様も多く、画像の様に3連ボタンのシングルカフスだったり

通常より長くカフスが設計されターンバック仕様になっていたりするモノもあります

このブランドを有名にしたのは何といっても007でショーン・コネリーが着用したことですね

世界にビスポークシャツメーカーとしての地位を確立しました オーダーメイドもあるよう

ですが、私どもへの依頼は勿論既製品のお袖丈をお修理されるパターンです

ダブルカフスが人気のようです 気分はジェームス・ボンドですかね

 

SARTO名鉄店では海外ブランドのお直しも数多く承っております

サイズとしては日本人には合わないケースも少なくありません お困りでしたら

是非とも私どもまでお持ち込み下さい

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です