オーダースーツの一番の楽しみはやはり生地選びではないでしょうか?

スーツ生地のお好みは色々あると思われますが

なかでも英国調は格調もあって間違いありませんね

本日はイギリスのメーカー DUGDALE BROS&COをご紹介します

1896年、英国毛織物産業の中心地ハダースフィールドにてH、ハーシー氏とH、タグテール氏が

服地商社をスタートさせました デザイナーや熟練の職人が生む生地は瞬く間にヨーロッパ及び

アメリカ中の目の肥えたテーラーの間で評判となりました 混乱した戦時中を乗り越え、会社を

創業した2人の企業理念を受け継ぎ、今日世界中のデザイナーや生地卸問屋、高級テーラー、

オートクチュールともに存続しています

やはりお勧めはトラッドなストライプですね

これ見よがしにお洒落度の高いモノはありませんが、ベーシックで外しのない柄がほとんどです

これぞ英国テイスト満載のバンチブックよりセレクトしてみては如何でしょうか

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です